スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
apeman先生って、本当ダメな人間なんだな
一知半解さんところ

ことの本質は、両少尉が少なからぬ件数の戦争犯罪(捕虜や非戦闘員の殺害)を犯したかどうか。




あの〜。apeman先生。命題見えてます?

書評/笠原十九司著『「百人斬り競争」と南京事件』…を斬る【その1】

百人斬り競争

何度も書きましょうか?

百人斬り競争

 それの存在可否を議論しているのに、「ことの本質は戦争犯罪を犯したかどうか?」ですか。

 命題違っているし。

 点数の話をしていても、分かってないみたいだしな。
 事の発端は、笠原インチキ教授が、40数人斬ったから、捕虜斬殺なら100人はありえた。
 テストの点数と同じように、刀で処刑した人数が40人程度だったら、それの倍以上は可能だ! なんていうアホ理論はないからという実例なのだが。
 標準って言葉知っていますか? 二倍以上の誤差は認められませんが。
 普通に。
 それを証明しているとか可能性とか、ありえないから。っていうか、ありえるのは、apeman先生とそれに賛同できるお仲間の脳内だけだから。

 apeman先生が、定年退職しているのか、あるいは50代で仕事持っているのかわかりませんが、会社から見れば、はっきりいわせれば生ゴミでしょう。こんな思考回路してたら。
 命題さえ勝手に脳内解釈している上に、こちらの質問にはまったく答えてない。
 このオッサン。

 潜水艦さんの指摘どおりで、なにも言い返すことができない無様な姿を方々で見ているけれど。なんか俺のところに来た当初より劣化してませんか?
<追記>
>さらに言えば、そもそも「100人」である必要なんてないんだけど。忘れちゃったんですか?
(by apeman先生)


マジかよ。忘れたも何も初耳だが。

 いいですか皆さん。
 この発言は、百人切りは証明できません! 大嘘です! とほざいているのと同様なんですよ!
 あんだけ、南京wikiや「日本刀で撲殺もできるはず」とか考慮(笑)していた人が、なんだそりゃ?

 俺に言わせれば、百人斬りの話で、百人切れません。よってもって、無罪でシュウリョウーなんだが。
 多分一知半解さんも、笠原インチキ教授の腐れ理論が、まったく100人切れてないだろ、それ? 笠原教授の言っている超限定的架空条件でなければなしえない状況でしょ? って説明しているのだから、百人斬りを前提としている話であることは明白でね。 

 まず、百人斬りはありませんってことからはじめないと、いけないんじゃないのか?

 皆さんにすみませんと。
 百人切りは証明できません。不可能です。いままで信者の皆さんにはapemanの布教活動をしていましたが、うそでありました。


 と、まずapeman先生は、これからはじめるべきじゃないのか?

潜水艦さんが↓

>事件規模の説明もしないうちに逃走する先生とはねぇ。「百人斬りの戦犯」として散々言ってたんだから、大量の違法殺害を立証するのはサヨクらの責務でしょうが。南京裁判の記録を出すだけでいいというのに、なんでそんなに嫌がるのかねぇ・・。

 と感想を漏らしたのも無理はないよな。

 前言撤回もしないで、勝手に定義をすり替えて、さもそれがあったかのように誘導するのは100%ダメでしょう。
| Ryogo Sirokaze | 13:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 13:51 | - | - |
Comment
「潜水艦」さんがapeman先生らをよく「宗教サヨク」と揶揄しますが、「宗教エコロジスト」もいますよ。
先日、私のブログに「宗教エコ」の「ひかるの」なるブロガーからコメントがありましたが、以下はその全文。

Unknown (ひかるの)
2009-04-08 11:33:11
 1ヶ月半前は 1ヶ月にわたり ネパールのカトマンズで 停電時間1日16時間の生活をしていました。冷蔵庫が使えない、コンピューターが使えない、インターネットを使う時間が制限されるなど 不便な生活でしたが、それでもどうにか生活できるものです。
 そんな生活をしていて、バンコク、そして東京へと帰ってくると、消費、消費を謳う社会、どこにエコー、地球温暖化の危機があるのか、疑ってしまいます。人間のための生活という発想はどこにもなく、ただただ、どうやって 国民に物を買わせるか、それしか感じられません。見せるべき内容もないテレビ、いくら新製品が出来ようが、中身のない番組など見る気にもなれない。巷には飽食を促すような食料の山、日本の衣食住は一体どうなっているのか、こんな中でエコー、温暖化防止など、どう考えても効果的に進んでいくはずもない。

 経済対策など、消費を促し、如何に企業の活性化を図るか、そのことばかりで、人間に眼を向けた政策など、皆無です。どうにも歯止めのかからなくなった日本を感じるばかりです…

 この御仁、26年間に年間5ヶ月ネパールに滞在したと自称。何をしているか不明ですが、絶対サラリーマンではないでしょう。この人物のブログを見たら、ネパールマンセーの典型的な“出羽の神”。ネパールやタイの方がまともだと盛んに言っている。そんなにあちらがよいなら日本を去って永住すればよいのに、結局日本に戻って1年の半分以上は暮らす。典型的な偽善者ですね。

 もし二十歳からネパール往復しているとしたら、もう46の中年。エコを言いつつ、あちらでもネットは絶やさない、帰国後も昼間からテレビを見ているわ。カネも暇も持て余した人物がエコを言っている。何回海外渡航しても、まるで世間知らずの学生そのもの。
 で、この御仁のブログにコメントしたら、何度も使う言葉が「理解」。「相手を理解する姿勢がない」と私はコメ削除と閉め出し対象となりました。最近のサヨクはエコ活動を重視するようになったそうですが、この人物を見るとそう感じます。ま、いいブログネタになりそうですが(^^)
Posted by: mugi |at: 2009/04/11 10:47 PM
>>mugiさん

 それ、エコじゃなくて、エゴ。

 指摘どおり、「文明の恩恵の享受」していながら、「文明の否定」をしているあたり、もうムチャクチャ。こういうダブルスタンダードを平気でかますのがサヨク君たちの特徴ですよね。

「理解」だの「史実派」だの「(笑)」を付けたくなる連中ですよ、本当に。
 大体、こちらの考えを理解していないのに、その相手に自分の考えの理解を求めても仕方ないんじゃね? という疑問は彼らには永久に思い浮かばないでしょうな。
Posted by: sirokaze |at: 2009/04/11 11:34 PM

amazon









Trackback

BLOGPET

イサミたんの部屋

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Profile

ADMIN

無料ブログ作成サービス JUGEM

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Anti North and South Korea

Stop the Fabrication of Korea movement
No More Korean Boom!!
ブルーリボン運動(北朝鮮よ滅びろ!) No More Korean Boom!!

Search

Feed

Mobile

qrcode

Sponsored Links